読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Millefeuille Diary

へっぽこ大学院生のゆるゆる写真ブログ

韓国旅行(前編): 釜山で食べた韓国料理

海外旅行

 11月中旬,旅行(出張)のため韓国・釜山に5日ほど滞在しました.今年の海外旅行は,ギリシャアテネに続いて2回目です.

 

アテネ旅行記はこちら!

 

 前編では,滞在中の食事を振り返ってみたいと思います(飯テロ注意!!)

 

1日目

DP2Q0542DSC_7777.jpg 「エアプサン」という韓国のLCCを利用しました.成田からは1日2便飛んでおり,国内では関空,千歳,福岡にも就航しています.最も安いプランを選択したので,往復17,000円程度(空港使用料等含む)で行くことができました.フライト時間も2時間程度ということもあり,終始国内線での移動のような感覚でした.

jp.airbusan.com

 2時間弱のフライトでしたが,機内食としてシーフードピラフが提供されました.LCCなのに軽食まで出るのはありがたいですね! 軽く平らげ,金海国際空港に着陸しました.国際線・国内線ターミナルがありますが,小ぢんまりとした印象の空港でした.

 

 空港でSIMの設定に手間取り,宿に荷物を預ける頃にはすっかり夜になっていたので,周辺を散策がてら夕食に向かいました.滞在した大淵(テヨン)は大学が集まった地区の近くということもあり,遅くまで若い人たちで賑わっていました.

 色々目移りした結果,学生たちがワイワイ食べ飲みしている居酒屋へ.ところが,店に入ってメニューを見てみるとハングルだけ! 英語すら書いていませんでした... Google翻訳や英語が辛うじて理解できる店員さんに説明してもらいながら,メニューをしました.

DSC_7616.jpgSpice chicken / 양념치킨 1枚目は韓国風のおでんのようなものでした.スープが辛めで,かまぼこがたくさん入っていました.2枚目はヤンニョムチキンと呼ばれるもので,シナモンが入った辛めのタレがからまった唐揚げです.辛いですが,結構やみつきな味ですよ.その他,もう2,3品頼んでビールも数本飲みましたが,一人約1,000円くらいでした.かなりお安い.

 

2日目 

 釜山で有名なふぐ鍋を食べるべく,釜山のリゾート地として有名な海雲台(ヘウンデ)に行きました.意外に思うかもしれませんが,韓国ではフグは庶民的な食材なんだとか.

海雲台市場.街中で天ぷらを見かける機会が多かったような気が.フグ料理のお店はこの通りを抜けた先です.DSC_7637.jpgDSC_7643.jpgDSC_7646.jpg

ここではiPhoneでしか写真を撮っていなかったようで... 人生初のフグ鍋を注文しました.身はぷりぷりで,あっさりしていて美味しいですね.フグまるまる一匹入っていたんじゃないかと思うぐらいの量で提供されるという.一人分のフグ鍋が1,200円位でしたが,日本でこの値段では食べられないのではないでしょうか.

 

3日目

Raengmyeon / 랭면 昼は,定番ですが冷麺を食べました.ここの冷麺はそば粉が練りこまれていました.冷麺ってラーメンのようなものだと思ってましたが,ハサミで切りながら食べるんですね.啜るのが大変でした.白く細長いトッピングはなんと梨! 酢豚のパイナップル的な...? 

 

DSC_7723.jpgDSC_7713.jpgDSC_7708.jpg この日の夜は,宿近くの焼肉屋に行きました! これも定番ですね.これまでのお店でもそうでしたが,韓国の飲食店はキムチなど小皿の料理がたくさん並ぶんですよね.しかもお代わり自由という.ここでも,サンチュやエゴマの葉にお肉を巻きながらたらふく食べました.

 

4日目

 滞在日最後の夕食ということで,同行者希望のタコ料理を.こちらも宿近くにある海鮮系の料理屋で,現地の方で賑わっているお店でした.ここで注文したのは,ヨンポタンと呼ばれる鍋で...

DSC_7745.jpgぐつぐつした鍋の中に...

DSC_7746.jpg生簀から採れたての生きたタコを,豪快に鍋の中へ投入するんです! タコが鍋の中で動き回り,ブレているのが分かるでしょうか.

DSC_7753.jpg火が通ったら,おばちゃんが食べやすい大きさにカットしてくれます.

DSC_7757.jpg鍋の具材はこんな感じ.あっさりな味付けで辛くない料理です.日本ではお目にかかる機会の無いであろう,珍料理でした.他,数品とビールを頼んで一人2,000円位でした.

 

5日目

DSC_7780.jpg出国最後の食事は、まだ韓国で食べていなかったビビンバを空港で食べました! 小皿がついて800円位.

 

 韓国旅行,前編は滞在中の食事まとめでした。日本と比べて物価が安く、どれも満腹になれる美味しい食事ばかりでした.飛行機も物価も安いので、週末ふらっと韓国でグルメの旅をするのもありかなーと.それ位近く感じることが出来た旅行でした.

 

韓国旅行まとめ、続きます.

Monochrome #2

スナップ フィルム

シリーズ: Monochrome. 続きです.

 

ここからは,修理から帰ってきたRollei35で撮った写真. 

000548640009 道端のコスモス.今年はコスモスが群生したところには行かなかったなぁ. 

大洗000548640020Isosaki jinja shrine 10月後半.この日は大学が一日中停電する日だったので,少し遠出しようと大洗の磯前神社まで行ってきた時です.「いそまえ-」だと思っていたのですが,正しくは「いそさき-」と読むんですね.常識?

000548640016 神磯の鳥居.岩から体とカメラが滑り落ちないよう気をつけながら,近くまで行きました.あんなに小さいカメラなのに,波しぶきや岩のゴツゴツ感まで表現されています.小さな3群4枚構成のレンズ,テッサーの威力を思い知ることができる一枚でした.

鹿島神宮000548640025000548640027Kashima jinja shrine000548640036 大洗に行った後,そのまま南下して鹿島神宮にも行きました.神社のハシゴです.鹿島神宮は境内も広く,森の中にある神社のようでした.一通り鹿島神宮の境内は歩き回ったのですが,薄暗い境内を夕方歩くにはフィルムの感度は低すぎました.手ブレや,4枚目のような露出不足の写真ばかりでした.
 3枚目は,おおよそ最短撮影距離(0.9m)で絞りもF3.5~5.6の間くらいだったと思いますが,ちゃんと目測でピントを合わせられていました.でもまだ開放をバンバン使うには勇気が要りますね.

 

 Rollei35で撮ったモノクロ写真を振り返ってみました.手のひらサイズなのに35mmフルサイズ.よく写るし,何てったって可愛いフォルム.お出かけする時はRollei35一台だけでいいかも?

 

お題「やっぱりフィルム写真が好き!」

Monochrome #1

スナップ フィルム

 もう気付けば12月.最後に更新したのは10月なので,すっかり更新をサボってしまいました.その間にもちょこちょこ写真を撮る機会はあったのですが,ようやく腰を据えることができました.

 Rollei35を修理に出している間,富士フイルムの現行品で唯一のモノクロフィルム,ACROSを買いました.理由は今のうちに色々なフィルムで撮ってみたいと思ったのと,モノクロなら道具を揃えれば自家現像できると知ったからでしょうか.

aremo-koremo.hatenablog.com

googleで「モノクロフィルム 自家現像」で検索するとトップに出てくる,アレモコレモ (id:aremo-koremo)さんの記事.フィルム買った当初は自家現像する気満々だったのですが,フィルムを1本撮り終える頃にはそのやる気はどこへやら... 自家現像は,また別の記事で書きたいと思います^^; 

 今回は,トイラボに外注して現像+データ化してもらいました.フィルム2本分で,2,300円くらい.

www.toylab.jp

現像が完了したらすぐにDLして写真を確認できるのが魅力の一つ.4BASEの解像度なら追加料金なし! CD-Rがかさばらくて済むのが嬉しいですね.

 1本目のフィルムはNikomat FTnに入れて撮りました.フィルムを入れてから撮り終えるまで1~2ヶ月くらいかかるので,何撮ったんだっけ?と忘れてしまいがちです.

四谷と神保町Suga jinja shrine君ノ名ハ。 四谷の須賀神社.今年大ヒットした「あの映画」に出てくる場所ですね,ちなみに3回見ました笑.いい映画でした...

000548660017 9月,確か広島カープセ・リーグ優勝が決まった日.その日は東京で,友人と飲みながら観戦してました.飲みに行く前に神保町でパシャりと.キョンシーみたいだ(古い?)

 

豪徳寺Gotokuji templeManekineko's (Fortune cat figures) 9月後半,巾着田に行った帰りに寄った豪徳寺での写真.本堂ではお葬式をやっていたようです.次行った時は,招き猫を奉納しよう.金運UPで新しいカメラが買えますように.... 

 

つくば実験植物園000548660036000548660027000548660032 きのこ展の頃なので,10月頭ですね.3枚目,植物園でコスモスを撮ると同じ構図になってるのは気のせい...? 

 Nikomat FTnで撮った写真を振り返ってみました.以前,期限切れ(20年前!!)のPRESTOで撮った時と比べて,コントラスト(?)が高めな印象ですね.スナップ的な写真ばかりでしたが,人物撮影に使って面白そうですね.

 

シリーズ: Monochrome,続きます.

お題「やっぱりフィルム写真が好き!」

誰のもの?

雑記

 

Bouquet駐車場の脇にある百日紅の足元に,花束が置いてあった.

誰が,何のために置いたのか.知りたいような,詮索しないほうが良いのか.