読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Millefeuille Diary

へっぽこ大学院生のゆるゆる写真ブログ

アテネ旅行(前編): アテネの街並みと猫たち

 7月中旬に5日ほどアテネへ出張(≒旅行)へ行ってきました.海外旅行は2回目でヨーロッパはこれが初めてなのでちょっと楽しみでした.カメラはD3200Nikomat FTnを持っていきました.

 

アクロポリスパルテノン神殿

DSC_5617.jpgDSC_5629.jpg アテネと聞いてまず思い浮かべるものといえば,このアクロポリスパルテノン神殿ではないでしょうか.正式名称は「アテナイのアクロポリス」で世界遺産にもこの名称で登録されていますが,単に「アクロポリス」と言うとここを指します(「アクロポリス」は「高いところにある都市」の意).

whc.unesco.org

DSC_5542.jpg パルテノン神殿は太陽を遮るものがあまり無い中,15分位かけて登っていきます.7月のアテネの平均最高気温は約33℃,日向は40℃を超える勢いの猛烈な暑さでしたが,湿度がとても低いので日陰に入るととても涼しいのです.

DSC_5581.jpg 世界遺産というだけあって,この日も人がわんさかいました.足元が大理石なので結構滑りやすいので,何度か足を取られながら登っていきました(雨が降ったらかなり危険な印象を受けました). 

41980012.jpg41980008.jpgフィルムでもパシャリ.アクロポリスの頂上からはアテネ市内を一望することができます.遠くにエーゲ海が見えますね.

アテネの街並み

DSC_5944.jpgDSC_5973.jpgDSC_5955.jpg アテネの街並みはいかにもヨーロッパらしく,コンクリートや石造り・レンガ造りの建物が多かったです.道路も日本のものよりも硬い印象を受けました.石畳の道も数多くあり,ヨーロッパに来たんだということを実感しました.一方,市内では至る所に落書きがありました.

DSC_5431.jpg 私がアテネで滞在したOmoniaという地域は比較的治安が悪いところという情報があり少しビビっていましたが,下町的な雰囲気があってお店もたくさんあるので意外と住みやすかったです(さすがに夜一人で出歩くのはやめましたが).

たくさんいました!アテネの猫たち

Yuru-fuwa cat 日中は日差しが強烈で写真を撮るどころではないので,ちょっと早起きして滞在先周辺を散歩してみました.近くの公園を通りかかるとなんと猫が!

DSC_5488.jpg子猫にはちょっと警戒されてしまいました.公園を離れ周辺をぶらぶらしていると...

DSC_5848.jpgおそらく近所の人でしょうか,猫達に餌をあげているようでした.それにしてもすごい数!

DSC_5851.jpgこの子,餌をあげていた人からNickey(?)って呼ばれていました.全員に名前つけてるのかな...?

DSC_6531.jpg また違う日に行くと今度はおじさんが餌をあげていました.近所の人たちに可愛がられているようです.

The wildなんだかアテネの野良ねこからは「野生」を感じますね.

 

というわけでアテネ旅行は後編に続きます!